1億円を目指して

「高配当アジア株に没頭Blog」の管理人のアジアン高橋です。20代後半の私ですが、2016年9月から株を始めました。50歳前半までに保有資産1億円を目指して年間平均7%の利回りを目標に運用していきます。

私の投資方針としては、毎年出る配当金と毎年270~300万円を追加資金として株購入資産とし、成長が見込める東南アジア株を中心に、主にインカムゲイン狙いで4%程度の高配当株を長期的に投資します。そして、株価が上がりすぎたと判断したときはその一部を売却してキャピタルゲインを得ることや、FXも併せて年間7%程度の利回りを実現していこうと思っています。このブログでは私の体験や私の考えを公開していきたいと思います。

アジアの時代

21世紀はアジアの時代と言われています。アジアにはまだまだ発展途上中の国があり、長期的に成長が期待できます。例えばインド、インドネシア、マレーシアなどや、すでに発展途上国とは言えないでしょうが、経済的に期待できる国としてはシンガポールがあります。アジアン高橋は今のところインドネシア、マレーシア、シンガポール、アメリカ、中国の株を持っています。

アセアン地域は基本的に発展途上国なので、リターンを期待できる一方当然リスクも大きくなります。もちろんアセアン地域だけではなく、アメリカ株も保有しているし、中国株も暴落したらそのタイミングで一気に購入しようと考えています。私なりにどのようにそれをマネージメントしているかについても後々触れていきたいと思っています。