20171004_0

アジアン高橋です。私の本命はアセアン地域のへの投資なわけですが、株式投資と言ったらやっぱりアメリカ株も見逃せません。メインで使っている楽天証券が手数料を値下げしたこともあって、最近アメリカ株についていろいろ調べているところです。

そんな中で、結構いいなーって思ったことがあっつあので、皆さんに紹介します。

配当が年4回

日本株やアセアン株は年2回か、1回ってところが多いですね。しかし、基本的に、アメリカ株は年4回配当を出しているところが多いのです。

基本買ったら売らない、私たち長期投資家の投資は非常に平凡なもので、テンションが上がるタイミングっていったら、配当が入るときくらいです。それが年に4回もあるのですから、非常に楽しいとおもいます。(まぁ、利回りで比べると別に大きな魅力ってのはないんですけどね)

でも、こういう細かいことって本当に大事で、モチベーションの維持につながります。

揺らがない安定性

アメリカ株は今まで平均3%程度上昇してきているといわれています。日本株のように、株価がうねうね動き、同じような値段の範囲で動いているような状態とは全く違うのです。

この安定性が、さらに世界からお金を呼び込み、さらなる成長につながるのです。日本株のように負の連鎖ではなく、アメリカ株はしっかりとプラス方向に進んでいます。その為、長期的に保有する場合にもってこいですね。

アメリカ株投資は難しい?

日本株より情報を手に入れるのが難しいというのは事実です。それなりに努力して探す必要があるし、ある程度英語がわからないと詳しい情報が手に入れられません。

でも、投資自体は簡単にできます。私がメインで使っている楽天証券なんかでは、USDに換金さえしてしまえば日本株と同様の方法で購入出来ちゃいます。

日本株に比べれば少し手数料は高いですが、その分もしっかりペイできるくらい魅力があると私は思っています。

これからは、私もアセアン株に加えて安定性抜群のアメリカ株にも投資していく予定です。