20170916_1

アジアン高橋です。シンガポールのシンガポールテレコムから配当金の入金がありました。今日はその詳細について紹介します。

いくら入金されたの?

シンガポールテレコムの年間配当利回りは現在4.86%ほどとなります。すごい高配当銘柄ですね。

権利落日は年に2回あり、それぞれ8月と12月となっています。今回は、その12月分の配当がいただけました。

12月の配当は1400株保有しているので、日本円で9688円となります。私はNISA口座と特定口座で購入していました。また、シンガポール株は現地の税もかかりません。

というわけで、実際の明細はこのようになります。

こちらは特定口座。

20180116_0

こちらはNISAですね。

20180116_1

シンガポールテレコムは株価はぱっとしないですがしっかりと高い配当で維持しています。大企業で、IoTなどから将来的にも需要が見込まれている通信事業なので、長期保有にはもってこいの銘柄です。