20170617_3

アジアン高橋です。シンガポール・テクノロジーズ・エンジニアリングから配当金の入金がありました。今日はその詳細について紹介します。

いくら入金されたの?

シンガポール・テクノロジーズ・エンジニアリングの年間配当利回りは現在4.36%ほどとなります。

現金配当の権利落日は年に2回あり、4, 8月となります。

4月の配当は1株あたり0.1SGDなので、700株分で合計70SGDの入金でした。

この銘柄は特定口座で保有していました。というわけで、実際には所定の手数料がかかるのと、配当は円換算で入金されるために、実際の明細はこのようになります。20180515_0

久しぶりのアジア株からの配当金です。シンガポール・テクノロジーズエンジニアリングは軍事系の銘柄ですが、最近の北朝鮮事情によって少しばかり値上がりしていました。しかし、それが落ち着くと株価も同じように落ち着いていることがわかります。まぁ、どちらにせよ長期保有する予定なので直近の株価はあまり気になりません。

というわけで、今までの配当金合計額は91,720JPYと53.91USDとなります。USDでの配当も合わせると10万円を超えていますね。不労所得で10万円以上もらえています。もちろんこの金額は再投資して雪だるま式に資産を増やしていきます。これが株の醍醐味、複利マジックですね。