20161223_0

アジアン高橋です。キヤノン株を100株だけ保有しておりますが、配当金が入金されたのでそれについて紹介していきます。実は、人生で初めての国内株での配当金となります。

今まで3回ほど配当をいただく機会がありましたが、すべてマレーシア・シンガポールのアセアン株からでした。

いくら入金されたのか

キヤノン株の年間配当利回りは現在4.27%ほどとなります。でも、私はもう少し安い時に買ったので、5.1%ほどとなります。今の値でも十分に高いですが、いい時に買ったなと。

現金配当の権利落日は年に2回あり、それぞれ6月と12月となっています。今回は、その12月分の配当が入金されました。

3月の配当は1株あたり75円なので、合計7500円でした。私はNISA口座で購入していたので非課税となります。というわけで、実際の明細はこのようになります。

20170329_0

キヤノンの配当が入金されて、株を始めてから大体7か月目にして配当金合計が12000円を超えました。

そろそろ合計投資額が300万円程度になるので、年利4%とすると一年で12万円の配当金を得られる計算となります。つまり、一か月一万円の計算です。ここまでくるとだいぶ配当のありがたみがわかってきますね。