20161223_0

アジアン高橋です。年末はいろいろと多忙ですね。なかなか更新できませんでした。さて、今回は私が今まで株式投資をしてきて思ったことについて書いてみようと思います。タイトルの通り、株式投資をするようになって、結果的に節約できるようになったというお話です。

株式投資で節約?

株を買うにはお金が必要ですね。それが何で節約なのかというと、私はもともと買い物大好き人間なので、少し気になっちゃうと、買わないと我慢ができない性格です。

買ったところでよくは満たされて、結局使わなかったりするという、よくありがちなパターンなんですが…

男性女性関係なく買い物好きの方は多いですよね?

ところが最近株式投資の面白さを知ってから、いろいろと意識せずとも節約ができるようになりました。株を買うのが楽しいから無駄な買い物をせずにそっちに回したいという風に思うようになったということです。

株式を買う=買い物欲を満たせる

そしてもう1つ、私は買い物をするというよりは、買うまでの過程を楽しんでいるという側面があります。ほしいものを見つけて、一番安い店を探して… こうしているときが一番楽しいですね。

というわけで、いざそのものが届いたところで一定期間ほっとくか、結局使わないということがあります。

さて、話を株式に戻しますと、株を買うというのは、その時はお金を支払うという行為になります。つまり買い物に近い感覚ですね。買うまでにいろんな銘柄を調べて、自分で将来の作戦を組みます。これは自分にとってとても楽しい時間です。

このようなことで、買い物欲が満たされていることに気が付きました。株を買うといっても、配当金も入ってくるし、減る方向ではなく増やす方向を目的として買うため、結果的に節約もできてるし、資金も増やすことができます。

自分にとって株式投資はいい趣味だなとつくづく思ったりしています。