20170202_0

アジアン高橋です。私は基本的に一度買ったらホールドする長期投資を行っています。そして毎年得られる配当金をさらに再投資して雪だるま式に資金を増やしていく作戦です。

さて、このような長期投資で大事なこととは何でしょうか。今回は、投資のモチベーションを維持するために、私なりに気を付けていることについて簡単に紹介したいと思います。

大事なのは継続すること

長期投資で配当を再投資することで、雪だるま式に資産が増えていきますが、そのスピードはゆっくりしたものになります。何しろ、私の場合は基本的に配当金は年率4%程度なので(まぁ配当金でこの利率はすごく高いのですが)、なかなか増えていきません。

そこで、毎月少しでもいいから確実に口座に入金していくことが大切です。私の場合は月に10万円以上は入金しようと思っていて、今のところはこれをしっかり守れています(なけなしの金です)。

配当金が雪だるま式に増えていく様子については以下サイトでシミュレーションしてみてください。

資産運用シミュレーション

持続することで、毎月のノルマのようになると少しきついかもしれませんが、それは目標金額が高すぎるんです。大事なのはしっかり続けられる金額を設定して、余裕があるときはそれを上回る金額を入金していけばよいのです。

私の場合は買い物が好きでよく無駄遣いをしていましたが、株式を買うということでこの欲求が満たされ、無駄な買い物をせずにその資金を投資に回せています。

どこかで発信すること

どこかで自分の投資を紹介したり、誰かと話し合ったりすることはとても重要だと思います。私はその手段の一つとして、このブログで自分の投資状況を紹介しています。

ブログで自分の行ってきたことの記録を残すことは、モチベーションの維持として非常に大きい要素かなと思います。私のブログをそんなにたくさんの方が見ているとは思いませんが、少なくとも自分以外の人が私の投資状況を見てくださっているのです。そのため、私もしっかり続けなくてはという思いが生まれ、投資のモチベーションを維持できます。

また、自分が過去にどのようなことを行ってきたかの記録がしっかり残っていれば、たとえ失敗した際もその原因を探ることができるので自分にとっても勉強になります。