blog161018-6

アジアン高橋です。今回は私も現在保有しているペルサハーン・ガス・ネガラ(PERUSAHAAN GAS NEGARA PT : PGAS)について評価してみたいと思います。

ペルサハーン・ガス・ネガラとは

 

インドネシア国内の発電・商業・一般家庭向け天然ガスにおいて9割のシェアを誇るっているエネルギー供給会社です。子会社経由でシンガポールにも供給を行っています。

配当

直近の配当利回りは3.53%となります。過去5年平均では3.71%となります。

当ブログでは4%程度を目標としているので十分に良い値だと思っています。

配当性向は51.36%となっています。安全圏内ですね。もし株価が下がっても配当を継続できる余力があります。

参照元 : http://www.reuters.com/finance/stocks/financialHighlights?symbol=PGAS.JK

ROE/PER

ROEは13.6%です。十分に高いですね。プラスポイントです。

一方PERは11.9なので割高というわけではないですね。これもプラスポイントです。

総収入

総収入 参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=PGAS:JKT

総収入
参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=PGAS:JKT

2015年は落ち込んでいますが、まずまず右肩上がりでいいかと思います。

純利益

純利益 参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=PGAS:JKT

純利益
参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=PGAS:JKT

これはよくないですね。天然ガスの値段が2012年をピークに最近下がり気味だったので、その影響でしょうか。

EPS

EPS 参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=PGAS:JKT

EPS
参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=PGAS:JKT

純利益と同様な感じですね。よくありません。

為替相場

まずは為替相場から

IDR/JPYの為替相場 参照元 : http://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=IDR&to=JPY&view=10Y

IDR/JPYの為替相場
参照元 : http://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=IDR&to=JPY&view=10Y

すごくいいですね。ここ10年で最もといってもいいほど下げています。為替相場だけ見るとまさに買い時ですね。

株価

次に株価を見てみましょう

10年分の株価 参照元 : 楽天証券

10年分の株価
参照元 : 楽天証券

2015年後半ころから下落傾向にありますね。

一応直近1年も載せておきます

1年分の株価 参照元 : 楽天証券

1年分の株価
参照元 : 楽天証券

株価だけで判断すると買い時という感じですかね。

まとめ

高配当でいい感じですね。4%には届きませんが十分高い値です。

中国の景気減速などから需要が落ち着いたことで、天然ガス価格が下落して、純利益・EPSは直近で落ちています。しかし総売り上げから見て取れるように、インドネシアの国内のマーケットの9割以上を抑えており、安定感はあるとみています。

長期的にはガスの値段も上昇していく予想もあるし、国内消費も人口が増えるとともに増えていくことが予想されるため私は買いと判断しました。