blog161017-0

アジアン高橋です。今回は私も保有しているマレーシア株のマラヤン・バンキングについて評価してみたいと思います。

マラヤン・バンキングとは

マレーシア最大の銀行で、メイバンク(MayBank)とも呼ばれています。マレーシアに旅行したことがある方は一度は見たことがあるのではないでしょうか。

配当

配当は直近で6.49%となります。当ブログでは4%程度を目標としているので十分に良い値です。

一方配当性向は76.3%となっています。少しだけ高いような気もしますが、十分に安全圏内だと思います。

過去5年分の配当と配当性向のデータはマラヤン・バンキングから見ることができます。

マラヤンバンキングの配当と配当性向の5年分のデータ

マラヤンバンキングの配当と配当性向の5年分のデータ

参照元 : http://www.maybank.com/en/investor-relations/dividends/dividend-policy-payment.page

 

ROE/PER

ROEは11.92%です。日本企業のROEは~5%が多い中、十分に高い数値ですね。今後の配当や成長性に期待できます。

一方PERは12%なので、現在割安感があるということがわかります。

純利益

純利益

純利益

参照元 : http://www.maybank.com/en/investor-relations/financial-information/overview.page?

いい感じに右肩上がりですね。

EPS

1株当たり当期純利益

1株当たり当期純利益

参照元 : http://www.maybank.com/en/investor-relations/financial-information/overview.page?

これは逆に右肩下がりですね。よくないです。

 

株価と為替相場

まずは為替相場から

為替相場 引用元 : http://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=MYR&to=JPY&view=10Y

為替相場
引用元 : http://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=MYR&to=JPY&view=10Y

すごくいいですね。ここ10年で最もといってもいいほど下げています。為替相場だけ見るとまさに買い時ですね。

次に株価を見てみましょう

株価 参照元 : 楽天証券

株価
参照元 : 楽天証券

2008~2009年ころに下げているのはリーマンショックの影響ですね。それ以前の株価と比較しても、8リンギットを切った今は買いだと思っています。

一応直近1年も載せておきます

株価 参照元 : 楽天証券

株価
参照元 : 楽天証券

 

まとめ

EPSが下がっているのはよろしくありませんが、PREからしても割安感はあるし、日本の銀行株なんかよりよっぽど成長に期待できます。有力株であると私は思っているので、私も保有しています。

マレーシアはシンガポールと手を組んでイスカンダル計画という開発を行っています。ちょうど、香港のそばの深センという昔は小さな村が、同じような投資計画で今では香港も追い越すような大都市に変化しました。同じような計画がイスカンダル計画です。こういった計画はリスキーな面もありますが、シンガポールと手を組んでいるというのは割と安心感があります。

不動産や公共事業が見込まれると思うので、銀行株は有力かなと考えています。