blog161017-8

アジアン高橋です。今回はAMMBホールディングス(AMMB HOLDINGS BHD)について評価してみたいと思います。

AMMBホールディングスとは

AMBankingというブランドでマレーシア内の銀行シェアで第5位です。2007年からオーストラリア・ニュージーランド銀行が大株主になっています。

すこしだけ調べてみたところ、業績が好ましくなく経営責任者が辞任だとか、いいニュースが出てきません。とりあえず詳しく調べて以下にまとめてみます。

配当

配当は15.5センとなっており、利回りは3.79%となります。過去3年は27.3セン、24.1セン、22センとなっており、比較的高い配当を出している印象です。

当ブログでは4%程度を目標としているので十分に良い値だと思っています。

配当性向は35.7%となっています。安全圏内ですね。もし株価が下がっても配当を継続できる余力があります。

参照元 : https://www.ambankgroup.com/eng/InvestorRelations/ShareholderServices/Pages/DividendInformation.aspx

ROE/PER

ROEは8.79%です。まずまずといったところでしょうか。日本株は~5%が標準なので、それよりは良いという感じでしょうか。

一方PERは9.43なので問題ありません。

純利益

純利益 参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=AMBANK:KLS

純利益
参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=AMBANK:KLS

2015年までは非常にいい感じですね。しかし2016年は残念な感じです。前年比32.13%減とのこと…

EPS

EPS 参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=AMBANK:KLS

EPS
参照元 : http://markets.ft.com/data/equities/tearsheet/financials?s=AMBANK:KLS

純利益と同様な感じですね。

株価と為替相場

まずは為替相場から

為替相場 引用元 : http://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=MYR&to=JPY&view=10Y

為替相場
引用元 : http://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=MYR&to=JPY&view=10Y

すごくいいですね。ここ10年で最もといってもいいほど下げています。為替相場だけ見るとまさに買い時ですね。

次に株価を見てみましょう

10年分の株価 参照元 :  楽天証券

10年分の株価
参照元 : 楽天証券

2013年後半ころから下落傾向にありますね。2015年に一気に下げているのはシンガポールの通貨切り下げの影響からと思われます。

一応直近1年も載せておきます

1年分の株価 参照元 :  楽天証券

1年分の株価
参照元 : 楽天証券

株価だけ見ると悪くないですね。今は買いだと私は判断します。

まとめ

高配当でいい感じですね。4%には届きませんが十分高い値です。ほかのマレーシア株同様2015年に大幅に下げています。これはシンガポールの通貨切り下げの影響による通貨安によるものだと思います。

事前に軽く調べたときは危なそうという印象がありましたが、実際のデータを見てみるとそこまで悪い結果ではないですね。2016年は減収になっているものの、通貨安が解消されれば軌道に乗ってくれると思います。

私的には買いたい株ですね。近いうちに本当に買うかもしれません。株の基本は安い時に買うことですからね。何かしらピンチな時に買うのがいいと思っています。