20180102_0

あけましておめでとうございます。アジアン高橋です。2017年は一気に投資資金を増やすことに成功しました。1月初めは120万程度でしたが、12月には追加の入金と配当等があり470万を超える程度まで至りました。

2017年2月の記事には2017年のうちに300万を超えたいと書いていましたが。それを大きく超えることができました。

投資金額が200万円近くに。気になる配当金の見通しは?

前置きが長くなりましたが、2018年の私の投資戦略についてここで紹介していこうと思います。

どれだけ増やせる見通し?

2018年中に入金金額を750万円まで増やし、さらには2019年のうちに1000万円まで到達することが目標です。この数値は、株での損益を含めた値ではなく、あくまでも追加入金金額です。損益を含めると、それぞれ800万、1100万程度が目標です。決して簡単な数値ではないですが、日々の節約をしっかり行っていけばクリアできなくもない数値です。なお、入金金額の履歴については以下のページに記載しています。

投資履歴

投資戦略は?

まず、国別としては香港(大陸株)のいくつかの銘柄への投資を予定しています。それと、アメリカ株をこれまで通り買っていき、マレーシア・シンガポールも引き続き投資していきます。現在のところ、インドネシア・タイ・国内株への投資は考えていません。

少なくとも、日本株への投資はまずありえません。成長性に加え、北のリスクもあり、何かあるとすぐに株価に反映されます。まぁ、ほかの市場も同じで北リスクがあると敏感に反応しますが、成長性が日本よりもあるために、長期でほっとく分には何の問題もありません。

そもそも、日本株はキャピタルゲイン狙いで少しやっている程度でした。このようなリスクがある状況ではリスクを取るだけにしかならないという判断です。

マレーシア・シンガポールに関しては高速鉄道の話もあり投資していきたいところです。金融系・公共事業系・インフラ系で狙っていく考えです。

香港市場では金融とインフラ系に投資予定です。また、香港経由の大陸株としてはテクノロジー株への投資を考えています。